日ごと空気の乾燥が進むこの季節、我が家の息子たちは気がつくと全身カッピカピで「かゆいー!」と叫び出します。ならば、とお風呂上がりにしっかり保湿しようとするも、1秒たりとも静止することなく遊び始めるのが子どものサガ。かゆいのは嫌だけどおとなしく何かを塗られるわけにはいかないぜ! とばかりにダッシュする男子二人に、いやいや困るのはあなたたちでしょ…ともはやあきらめの境地だったのです、が!

今日のEditor's Pick!

家族みんなのガサガサ肌を救う、『アベンヌ』の最終最強ボディミルク_1

アベンヌ トリクセラNT フルイドミルク 200ml ¥3,520/ピエール ファーブル ジャポン 0120-171-760

家族みんなのガサガサ肌を救う、『アベンヌ』の最終最強ボディミルク_2

この「アベンヌ トリクセラNT フルイドミルク」に出合ってから、そんな白目状態が格段に減りました。その理由は何といっても、その効果と塗りやすさ。子どもにも使える乾燥性敏感肌向けの製品は、得てして硬めのテクスチャーのものが多かったりするのですが、こちらはチューブから出した時点でトロン、としているゆるめのミルク。

息子たちが脱兎のごとく走り出す前、パンツに足を通したくらいのところで、これを顔~全身にババッと塗りたくります。驚くほどののびのよさゆえ、その間わずか3~4秒。そんな大ざっぱなケアでも、数日経てば彼らのガサつきはほぼなくなり、つやんつやんの肌を取り戻すんです。

もちろん子どもだけでなく、自分のボディもこれでケア。ひじ、膝、くるぶし、かかとなどの硬い皮膚に塗り込むのもとっても楽ちんで、潤いバリアが補充されます。無香料が多いアベンヌには珍しく、アロマフローラルの香りがするのも◎。その使い勝手と仕上がりのふっくら肌がとてもよくて、今のところ我が家の最強ボディミルクの地位をキープし続けています。落ち着かない系のファミリーには(もちろんそうでなくても)オススメです。

写真・文/木下理恵(MAQUIA) 製品撮影/神谷真衣

Trending Hashtag