放置NG!コロナ禍でリモートワークが中心になり、モニターを見続ける時間が増えたことで、目の疲れに悩まされている人が急増中!つらい目の疲れ、どうしたら改善する? そのコツを眼科医の井上佐智子先生がアドバイス!

井上佐智子先生

羽根木の森アイクリニック院長

井上佐智子先生

日本眼科学会専門医。慶應義塾大学病院非常勤助教。近視や遠視、白内障、緑内障などの眼科診療全般を行うとともに、エイジング外来も設け、美容皮膚治療や食事・生活習慣指導なども行う。

リモート目疲れを解消するアイデア②


おしゃれなブルーライトカットメガネをPC作業のお供に

スマホやパソコンの発するブルーライトは、目に強い刺激を与えて毛様体筋の緊張を招くので極力カットを。「市販のブルーライトカットメガネをかけるだけでも、ずいぶん目の疲れは抑えられると思います。パソコンやスマホにブルーライトカットフィルムを貼るのもおすすめです」。おしゃれが楽しめるデザイン性の高いアイテムが増えているので、要チェック。

おすすめのブルーライトカットメガネ

(上)ブルーライトを約20%ブロック。耐久性に優れたTR-90素材を使用。極限まで細くしたテンプル(つる)が美しい横顔を演出。Eyevol RXライン KNOX ブルーライトカット搭載モデル¥ 23,100/Eyevol Tokyo Store
(下)顔の印象を柔らかく見せてくれる丸みのあるボストン型&スモーキーピンクのテンプル。ブルーライトカットメガネ NW32¥5,500/ハッシュニュアンス


 

 リモート目疲れを解消するアイデア③


コンタクトレンズの装着状況を見直す

「コンタクトレンズをつけていると目が乾きやすいので、パソコン作業時にはメガネにするなどして、装着時間は8 時間以内に抑えましょう。1 日使い捨てで、うるおいタイプを選ぶのが理想的。また、度数が合っていないと目が疲れるので定期的に測って見直しを。40歳を過ぎて老眼が始まった場合は、コンタクトレンズの度数を少し弱めるのがおすすめです」

おすすめのコンタクトレンズ2種

(上)涙の成分に似た構造の保湿成分をレンズに配合し、乾きを感じにくいつけ心地。ワンデー アキュビュー® オアシス® 30枚入り オープン価格/ジョンソン・エンド・ジョンソン 
(下)天然うるおい成分アルギン酸配合。レンズには水分を引き寄せてとどめる両性イオン素材"SIB"採用。シード1dayPureうるおいプラス 32枚入り オープン価格/シード

正しい使い方まとめ

■ほっておけないリモート目疲れ Marisol ONLINEで読む
デジタルワークが圧倒的に増えた今、アラフォーの目が危ない!
目疲れが深刻化していない?あなたのリモートワーク環境をまず見直そう!

イラストレーション/本田佳世 取材・文/和田美穂
※Marisol 4月号2021年掲載/Marisol ONLINE 2021.5.19掲載

Trending Hashtag