閉経の仕方は十人十色。そこで閉経した人たちに聞いた「みんなの閉経エピソード」をいくつかのタイプに分類してご紹介。今回は、特に体調に変化がないまま気づけば閉経を迎えたという「ある日突然タイプ」のエピソードをご紹介。

教えてくださったかた
高尾美穂先生

高尾美穂先生

女性のための総合ヘルスクリニック「イーク表参道」副院長。産婦人科専門医。医学博士。スポーツドクター。ヨガマスターとしてヨガ指導も行う。女性の体の悩みへの明解なアドバイスがテレビで反響を呼び話題に。

《ある日突然……》特に体調に変化がないまま気づけば閉経

特に体調に変化がないまま気づけば閉経イメージイラスト

普通に生理があってその後パタッとこなくなった。(55歳・会社員)

特に前兆もなくこないなと思って様子を見ていたがその後まったくこなかった。(60歳・主婦)

それまで定期的にあったけれど、急にこなくなった。パッタリと。あったりなかったりということもなかった気がする。(55歳・会社員)

53歳直前まで毎月あったけれど、53歳3カ月で生理が3日間くらいになり、それ以降はなくなった。(57歳・主婦)

(編集部が行ったアンケート結果より。40歳以上の女性595人の回答)

高尾先生イラスト

Opinion!

閉経間近でも生理や体調に特に変化がなく、ある日突然閉経に気づくという最もハッピーなタイプ。生理に困らなかった人に多いです。(高尾先生)

■Web eclatで関連記事を読む
閉経後は女性らしくなくなる?生理は復活する?に医師が回答【閉経したら、何が変わるの?】
【エクラ世代の閉経エピソード①】「先細りタイプ」は経血量も日数も回数も徐々に減少

取材・原文/和田美穂 イラスト/中村久美 
※エクラ2021年6月号掲載/Web eclat2021.05.08掲載

Trending Hashtag