おうちで過ごす時間がぐーんと長くなって久しいですが、それとともにコレクションするようになったのが「香りもの」系のアイテム。お店でも見かける機会が増えているような気がします。ディフューザーやスプレー、キャンドルからお香まで。そのバリエーションはさまざまですが、今回は一風変わった逸品をご紹介します。

今日のEditor's Pick!

新感覚の香りもの。『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』のフレグランスマッチ_1

使い終わった後も残しておきたくなるパッケージもお気に入り。
アリュメット・パルフュメ¥2,750/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(ビュリージャパン) 0120-09-1803

え? マッチ? と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。そう、見てのとおりマッチなんです。

これは、パリ発の総合美容専門店『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』のもの。ビュリーといえばボディクリームなどをはじめとしたビューティケアアイテムが有名ですが、個人的に圧倒的なリピート率を誇るのがこのマッチ。

今では火をつけるためのものとして浸透しているマッチですが、実は素早い消臭効果があり、時代を超えて化粧室などの香りづけとにおい消しとして使われてきたという意外な事実があるのだとか。そして、その効果に着想を得たのがこの「アリュメット・パルフュメ」だそう。使い方はシンプルで、消臭したい場所やリラックスしたいときにシュッと火をつけるだけ。先端に忍ばせてある香液が熱を受けて驚くほど華やかに広がります。

香りは数種類あるのですが、おすすめしたいのは「スミ・ヒノキ」。甘すぎないのに華のあるヒノキの香りには、リラックス効果もあって、在宅勤務中の疲れたときや集中力が切れたときに、一瞬で気分を変えてくれる優れものなんです。煙なので、しつこい香り残りがしないのもうれしいところ。強すぎる香りがあまり得意でない人にもトライしやすいはず。

何よりマッチを擦って香りを楽しむという一連の動作がとっても新鮮。一度使うときっとあなたもその素晴らしさの虜になるような気がします。ブランドの特徴であるクラシカルなパッケージで、ちょっとしたギフトにもぴったり。新しい香りの経験は、みる価値ありです!

写真・文/渡辺真衣(MORE) 製品撮影/伊藤奈穂実

Trending Hashtag