個人的な話で恐縮ですが、飽き性で面倒くさがりのため、サプリメントやインナーケアがなかなか続きません。続けることで効果が出るアイテムなのに、効果を感じる前にやめてしまうこともしばしば……。そんな私でも、日課として取り入れられるものにやっと出合いました。

今日のEditor's Pick!

waphyto(ワフィト)インナーリキッド エナジー

黒みつのような、しっかりとろみのあるリキッド。
インナーリキッド エナジー 30g ¥5,940/ワフィト info@waphyto.com

それは、Waphyto(ワフィト)というブランドのインナーリキッド。Waphyto(ワフィト)は植物療法の第一人者である森田敦子さんのもと、日本初となる植物バイオメソドロジーによって昨年9月に誕生したトータルライフケアブランド。スキンケアからデリケートゾーンケアまで、自然由来の機能性植物原料にこだわったアイテムがそろいます。

この「インナーリキッド」には、年齢を重ねることで深刻化しやすい髪、肌、フィジカル、それぞれの悩みに寄り添う3種類がラインナップ。疲れやすく、体力のない私が選んだのは、フィジカル悩みのための「エナジー」。アマチャヅル、ナルコユリ、エゾウコギなどをWaphytoの黄金比で配合した、あま〜いリキッドです。

エナジーは午前中に飲むのがおすすめとのことで、会社の冷蔵庫に忍ばせ、出社したら一番に飲むようにしています。2週間ほど続けていますが、疲労感やストレスをケアしてくれる植物の力で、視界がクリアになる実感を得ています…! 帰るときはいつもへとへとで、エレベーターに乗る一瞬ですら壁に寄りかかってしまっていたのですが、それもなくなってきました。



味は​黒みつのような見た目のまま、甘くておいしくて。お水に溶いて飲んでいますが、気持ちまでほっこりします。保存料や動物性原料フリーに徹したクリーンフォーミュラで、安心して続けられるのもうれしい。それから美容液のような素敵ビンに入っているのも、毎日手に取るモチベーションになっています。こういうアイテムって、ひとつ取り入れてちゃんと使い続けるだけでも自分を大切にできている感じがして、心地よいですよね。自分で使ってよかったからこそ、大切な人へのギフトにもいいな、と考えています。



写真・文/田畑紫陽子(BAILA) 商品撮影/新谷真衣

Trending Hashtag