新型コロナウイルスの流行が、私たちの恋愛&結婚観にどんな影響を与えたのか。リアルな声から見えた、変わったこと&変わらないことに、今後の恋のヒントを見つけて!

Zoom座談会で聞いてみた。オレたちの最旬! 恋愛&結婚事情

座談会男子

(右から)S さん(26歳・広告)外出自粛期間中に、彼女と破局。今は、新たな彼女候補といい感じ。 M さん(28歳・IT系)結婚を前提に、今年2月からつきあい始めた年下彼女と同棲中。T さん(29歳・商社)彼女募集中。出会いの機会を増やそうと、マッチングアプリを利用。

テレワーク中の僕。横で映画を観る彼女にイライラが募り、ついにはお別れ……

テレワーク中の彼女と彼氏

 僕は、コロナで恋愛観が大きく変わるということはなかったなぁ。


 M & T  僕らも。 


 S  コロナ流行前と変わらず、理想の相手は、趣味嗜好が合って、顔がかわいい人(笑)。変化したことは、ここにコロナに対する価値観が合うかどうかが加わったことくらいかな。


 T  そうなんだよねぇ。僕が、コロナ禍で出会った彼女とつきあった理由は、“お互い音楽好き”という共通点がいちばんだった。コロナに対する価値観も合っていたけど……別れちゃった。


 S  え、僕もステイホーム期間中に、約半年つきあった彼女と別れました。


 M  ふたりともなんで別れたの? 


 T  ささいなことで喧嘩して……。 


 S  緊急事態宣言が出て、彼女が僕の家に転がり込んできたことが原因。ひとり暮らしの部屋で突然一緒に住むのは、最初はよかったけど続かなかった(笑)。テレワーク中の僕の横で、仕事が休みの彼女が、堂々と映画を観ていた時は、ため息が出たよね……。Mさんは、彼女と同棲中ですよね? うまくいってます?


 M  世間では今、同棲を解消するカップルも多いみたいだけど、僕らは同棲していてよかったタイプ。今もお互い在宅勤務で、一緒にいる時間が増えたおかげで前より絆が深まった。だからプロポーズしようかと思っているところ! 


 T  おぉ、おめでとう! 僕は、コロナで結婚願望が薄らいだんだよね……。というのも、家族のために地方移住や、完全在宅勤務に切り替えた同僚の姿を見て、僕はまだ、今の場所で仕事がしたいし、家族のために大きな決心をする心の準備ができてなくて。でも、いつかは結婚したいし、恋愛はしていたいから、出会う努力はしている!

DAILY MOREで関連記事を読む
Zoom合コンはうまくいかない!? マッチングアプリやインスタのDMなど、20代男子がコロナ禍の出会いに使っているツールを教えてもらった!
20代男子の恋愛・結婚観はコロナでどう変化した? 求める女性像は? 結婚願望が「特に増してはいない&後退派」の意見をお届け

イラスト/香川尚子 取材・原文/海渡理恵 構成・企画/芹澤美希(MORE)
※DAILY MORE 2020.10.13掲載

Trending Hashtag