(右下から時計回り)ユウキ、カナ、マナ、ユナが重なるようにして床に寝転んでいる

(右下から時計回り)ユウキ、カナ、マナ、ユナ

双子のマナとカナ、ユウキ、ユナの4人から成る、NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド、CHAI(チャイ)。「NEOかわいい」や「コンプレックスはアートなり」をコンセプトに掲げ、「セルフラブ」の大切さを発信し続けている彼女たちが、あらゆる角度から“体・心・性”に向き合う連載「CHAISM(チャイズム)」がスタート! 今月は、前後編にわたって「セルフラブ」について語りつくします。

CHAI

バンド

CHAI

双子のマナ ( Vo.&Key. ) 、カナ ( Vo.&Gt. ) 、ユウキ ( Ba.&Cho. )、ユナ ( Dr.&Cho. )で編成された、4人組の“NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド”。2017年にリリースの1stアルバム『PINK』がチャートを席巻。2020年には、USの老舗レーベルSUB POPと契約し、2021年には、3rdアルバム『WINK』を発売。その勢いは日本国内にとどまらず、ワールドワイドに活躍中! 公式サイト■https://chai-band.com

CHAI自身も救われた「NEOかわいい」が持つパワー

ユウキ ( Ba.&Cho. )

ユウキ ( Ba.&Cho. )

———CHAIのセルフラブマインドが世の中に注目されるきっかけになった言葉、「NEOかわいい」や「コンプレックスはアートなり」を、バンドのコンセプトにしようと思ったきっかけは?



ユウキ 当時、自分たちが世間的に「かわいい」や「モテる」といわれる女性像に当てはまらないと感じていて、出会ったばかりの頃は、そのせいで4人とも自分のコンプレックスを愛せずにいたんだよね。同時に、「スタンダードじゃないとダメなの?」とモヤモヤもすごく感じてた。だから、みんなでお互いのよいところをほめ合うようにしていたら、少しずつ自分に自信を持てるようになってきて。固定観念にまどわされるんじゃなくて、『自分だけのかわいいってあるじゃん!』『コンプレックスは個性』って。

同時期に、私たちがバンドで音楽をやろうと決めたときに、芯となるメッセージが必要だと思って。それってなんだろうと考えていたら、外見や体、心とか……あらゆるコンプレックスで悩んでいる人の自信につながるような音楽が、私たちにこそできるんじゃないかと。

CHAI "WINK TOGETHER TOUR" Live in Tokyo [Highlights]

———2017年にリリースした1st アルバム『PINK』が世界的に高い評価を受け、瞬く間にCHAIのメッセージが多くの人に浸透したことをどう感じている?

ユウキ うれしい! でも、「NEOかわいい」=かわいくない人に当てはまる言葉という勘違いが、一部で起きていたことを知ったときは悲しかった……。「NEOかわいい」は、常識から外れてもいい。ありのままでいいんだよ、とその人の個性を認める言葉だから。

マナ そうそう。改めて、「NEOかわいい」って言葉は、発明だと思っている。私たち自身がこの言葉にいちばん救われたよね!

カナ 何度も救われた。今でももちろん落ち込むことはあるけど、この言葉を思い出すと立ち直れるんだよね。

CHAI - N.E.O. - Official Music Video (subtitled)

セルフラブは自分のペースで焦らずにやればいい

マナ ( Vo.&Key. )

マナ ( Vo.&Key. ) 

世界が注目するAWESOMEな4人!
新連載「CHAISM」vol.1 セルフラブ【前編】_4

カナ ( Vo.&Gt. ) 

 ——2021年の今、「セルフラブ」という言葉をいたるところで見聞きするようになりましたよね!

ユウキ いろんな個性を認めることが当たり前になってきているのはいいことだよね。

マナ すごくいい流れがきている。あらゆる体型やジェンダーの人がモデルを務めるとか!

ユナ うん、とっても素敵だよね。でも、今のようにムーブメントになると、セルフラブできていないことに焦る人もいると思うのね。そういう人には、落ち込む必要はなくて、「自分のペースでいいんだよ〜」って伝えたいな。

CHAIのマナ(上)とカナ(下)が顔を寄せている

——「セルフラブ」が大切とはわかっていても、まわりと比べてしまって自分に自信が持てなかったり、自分を過大評価してはいけないとブレーキをかけてしまったりして、なかなか自分を愛せない人もいるかもしれません。そういう人に、みんななら何と声をかける?

カナ 自分を愛するって頑張ることじゃないから、無理しなくてもいいと思うなぁ。

マナ 私も、そういう人がいたら「自分を無理に愛さなくていいよ。ゆっくりでいいよ」って言ってあげたいかな。その人も、「自分の愛し方」の答えを誰かに教えて欲しいわけじゃない気もするし。私もそうだけど、グダグダと悩みを聞いてほしいときだってあるしね。あと、落ち込んだときにこそ、音楽を頼ってほしい! きっと心を満たしてくれる。だから、私たちも音楽をやっているし。

ユナ ( Dr.&Cho. )

ユナ ( Dr.&Cho. )

ユナ 実は、私も似たような悩みを持っていた時期があるんだよね。どうしてもまわりの言葉が気になったり、合わせてしまったりして、自分がどうしたいのかが置き去りになっちゃう。そんなときこそ、「自分が本当にしたいことは何?」「何をしたらテンションが上がる?」って自分の本音を聞くことが大切だと思う。それが結果的に「セルフラブ」につながると思うな。

ユウキ うん、わかる。カナやマナみたいに受け止めて寄り添ってくれる友達も必要だし、私はあえて「あなたの幸せは何?」って一緒に考えるサポートをしてあげたいな。肩を揺さぶりながら、「本当はどうしたいの!?」、「泣いてもいいよ? だから頑張ってみない?」って言って、並走したい。


幸せになるのって覚悟がいること。自分の愛し方に迷っている人は、自分が何をしているときに幸せを感じるかを研究して、自分の“好き”を見つけ出す作業が必要だと思う。それはすごく体力を使うし、覚悟もいることだけど、自分の人生だから。

マナ 心強いわ〜!

ユウキ 私も自分にとって何が幸せか見失いそうになったとき、友達から「自分にとって幸せな道を選ぶのは、ユウキ自身しかできないよ。どうしたいの?」と、本心を掘り起こす手伝いをしてもらった経験があるから。自分を知ることで、自分の愛し方が見えてくると思う!

CHAIのユナ(右)とユウキ(左)が顔を寄せている

▶︎まだまだ続く後編は、4人それぞれのセルフラブの方法をお届けします。お楽しみに!

【カナ】トップス¥30,000/SSENSE(ヘイン・ソ) パンツ¥52,800/ブランドニュース(イン) ピアス¥14,300(セット価格)/ブランドニュース(ラム・シェ) イヤーカフ¥5,170/TRES(TRES) バングル¥26,400、リング¥21,450/TEN.(TEN.)
【マナ】トップス¥55,000/コンコード ショールーム(パークス アンド ミニ) パンツ¥19,800/コンコード ショールーム(セレナヘリオス) ピアス¥14,300(セット価格)/ブランドニュース(ラム・シェ) イヤーカフ¥5,170/TRES(TRES) ネックレス¥29,700/TEN.(TEN.)
【ユウキ】シャツ参考商品、パンツ¥42,900/コンコード ショールーム(パークス アンド ミニ) ピアス¥6,820/TRES(TRES) ネックレス¥37,400/TEN.(TEN.)
【ユナ】トップス(上)¥6,600/コンコード ショールーム(セレナヘリオス) トップス(下)¥9,900/オーラリー(オーラリー) パンツ¥51,700/コンコード ショールーム(アリーズ) イヤーカフ¥5,170、ピアス¥16,500/TRES(TRES) ネックレス¥26,400、ブレスレット¥22,000/TEN.(TEN.) 靴¥33,220(参考上代)/オン・トーキョーショールーム(ホルツワイラー)



SHOP LIST
オーラリー 03-6427-7141
オン・トーキョーショールーム 03-6427-1640
コンコード ショールーム 03-6804-3108
SSENSE www.ssense.com
TEN.  092-409-0373
TRES www.trescollection.com
ブランドニュース 03-3797-3673


代表曲『N.E.O.』から最新曲『miniskirt』まで。CHAIを聴こう!

撮影/MELON(TRON) ヘア/夛田恵子(mod's hair) メイク/YUKA HIRAC(VOW-VOW) スタイリスト/小林聡一郎 タイトルカリグラフィー/金澤繭子 取材・文/海渡理恵 企画・編集/高戸映里奈(yoi)

Trending Hashtag