20代女性に贈る!幸せに生きるためのハッピーメソッド

アン ミカさん

ワンピース¥64900/ヒューゴ ボス ジャパン(BOSS) ヘッドドレス¥356400/アッカ 青山店(acca)

どんな時も腐らず諦めず前を向いて激動の人生を歩いてきたアン ミカさんが、落ち込んだり不安になったり、心が揺らぐ毎日を送っているモア世代のために、愛情たっぷり、文字もぎっしり、気持ちが前を向く金言をお届けします♡ 思うようにいかないことへの焦り、見えない将来……。20代女子が抱く不安を、アン ミカさんはこう考えます。

ポジティブ日めくりカレンダー 毎日アン ミカ

1972年生まれ。1993年にパリコレに初参加。現在はモデル業以外にも、テレビやラジオなどのメディア出演、エッセイ執筆や講演会の講師など多方面で活躍。ハッピーのヒントが毎日読めるポジティブ日めくりカレンダー『毎日アン ミカ』(講談社)が発売中。Instagram:ahnmikaofficial 

【アン ミカさんが回答】Q.甘え上手になるには?

A.「好意で差し伸ばしてくれた手は払いのけないで」

「頼ったり甘えることが苦手です。結果、職場ではひとりで仕事を抱え込みパンク状態。恋愛でも彼氏に上手に甘えることができなくて。甘え上手な女性がうらやましい……」(26歳・会社員)

私自身、昔は甘えるのが下手クソでした。でも、旦那さんと付き合い始めた時に言われたんです。『荷物を持とうかと言ってもキミは“大丈夫”と答えるけれど、僕は重い荷物を持っている女性の隣で手ぶらで歩く男になってしまう。恥をかかせないで』って。

好意で差し伸ばしてくれた手を払いのけるのはとても失礼なこと。ぎゅっと握りしめたこぶしは相手を傷つけることもあるんです。『大丈夫! 大丈夫!』の前に『ありがとう』が飛び出すように、『ありがとう助かる』、『ありがとううれしい』を口に出して練習。それだけで、少しずつ頑なな心がやわらかくなっていくと思いますよ。




【アン ミカさんが回答】Q.“運命の人”の見極め方って?

A.まずは自分以外の人たちへの接し方を見てみて

「私は婚活はしているもののピンとくる人に出会えません。旦那様とラブラブのアン ミカさんに聞きたい! “運命の人”ってどんな人? その見極め方って?」(28歳・会社員)

恋をするとふたりだけの世界になってしまいがち。でも、真剣に将来を考えたいのならば自分以外の人たちへの接し方に注目


たとえば、タクシーの運転手や店員さん。恋人やその周りの人たちには自分をよく見せるのは当たり前。自分がどう見られてもいい相手であり、もう二度と会わないかもしれない相手に対してどんな対応をするか。そこにその人の本質が現れます。実際、横柄な態度をする方と私は長続きしませんでした(笑)




【アン ミカさんが回答】Q.“本当の幸せ”ってなんですか?

A.「大事なのは今ここにある幸せに気づけること」

「昔は『好き』という感情だけで好きになれたけど、今は相手の年収やスペックが気になったり。仕事も『やりがい』より『生活のため』に重きを置くように。『何が本当の幸せなのか?』その答えを見失っています……」(28歳・営業)

幸せのカタチはひとりひとり違います。そして、それは自分の心が決めることです。ただ、自分の幸せに気づけずに文句ばかり言うのは不幸せなこと。大事なのは今ここにある幸せに気づけること。欲望は生きる原動力にもなりますが、欲望に支配されてがんじがらめになっているようならば、まずは目の前にある幸せに目を向け、そのひとつひとつに感謝をすることから始めてみませんか?
→アンミカさんの回答をもっと見る

アン ミカ流【ハッピーの引き寄せ方&ルーティン】とは?

アン ミカさんがする4つのポジティブ習慣
自分にも他人にも優しく過ごすのがアン ミカ流。今日からすぐにマネできちゃう、日々のポジティブ習慣を教えてもらいました♡

【1】姿勢をよくする
よい姿勢は正しい呼吸につながりそれは所作も美しくします。出会う人にもポジティブな印象を与えることができるんです。

【2】思いついたら深呼吸
緊張やストレスを感じたら体は硬く縮こまる。体と心は連動しています。深呼吸は体をゆるませ副交感神経を刺激し幸せホルモンを分泌させる。腹式ではなく胸式で思いきり息を吸い込もう!

【3】夜は自分を甘やかす
夜は思考が内側に向かい負のループに陥りやすい時間帯。だからこそ、夜はいったん、思考を停止。心地よいものを周りに揃えて心を癒してあげましょう

【4】就寝前は「H L L S P D」
寝る前は『H L L S P D(Happy,Lucky,Love,Smile,Peace,Dream)』と唱えてベッドへ。ネガティブな気持ちは抱えたまま寝ない、翌日に持ち越さない。それが私たち夫婦の約束。

撮影/下村一喜 ヘア&メイク/K.Furumoto(&'s management.) スタイリスト/加藤万紀子 取材・原文/石井美輪 構成・企画/芹澤美希(MORE)
※DAILY MORE 2021.05.27掲載

Trending Hashtag