女性のヘアスタイルの悩みをケアできるようにとスタートしたウィッグブランド『ナチュウィッグ』から、新しいスタイルのウィッグが11月30日より発売に。美容業界で絶大な人気を誇るカリスマ美容師・川畑タケルさん(BEAUTRIUM所属)とのコラボレーションによる、一歩先の美しいウィッグを提案する「natuwig+(ナチュウィッグプラス)」です。

髪に悩む女性を美しく。「natuwig+」が提案するウィッグとは

natuwig+のショートヘアスタイルのウィッグをつけた女性

TK1 ショート ブラウン ¥70,400/natuwig+

今回natuwig+では3つのスタイルのウィッグを提案。川畑さんの美容室でお客さまからのカットの要望が多い、人気のショートスタイルがベースとなっているといいます。すべて“ベーシックだけど、なんだかかわいい”デザインで、おしゃれ感度の高いスタイルが魅力的!

ショート、ショートボブ、カールショートの3つスタイルは、それぞれ暗めと明るめの2色ずつの展開。ダークカラーの洋服が多い人に似合うブラック、ニット帽をかぶってもかわいいカールヘアなど、ファッションに合わせて楽しめるバリエーションになっています。

闘病生活を送る女性を考え、装着時のストレスを軽減

ショートのカールヘアのウィッグをかぶった女性の後ろ姿

TK2 カールショート ライトブラウン ¥70,400/natuwig+

がんなどで闘病している方の力になれたら――という川畑タケルさんが抱いていた想いと、ナチュウィッグの理念がリンクしてスタートした「natuwig+」。そのため、医療用として使用することも想定して、つけ心地や軽さ、蒸れ感などのストレスをできるだけ少なくするよう考えられています。

●ウィッグ自体が軽量
ショートスタイルのもので重量は約54g。一般的なフルウィッグの半分ほどの重さなので、それだけで着用時のストレスを軽減してくれます。

●しめつけ感がない
ベースネットにゴムを使用せず、ネット自体で伸縮させる方法にしたことで、しっかりフィットするのに長時間着用していてもしめつけを感じにくいつくりに。

●蒸れにくい
通気性がよく抗菌防臭加工を施したベースネット、水分吸収率の少ない人工毛を使用しているので、いつもさらっと快適な着用感をキープできます。

「自分の髪みたい」とプロも認める自然な仕上がり

ショートウィッグをつけ自然の中に佇む女性モデル

TK3 ショートボブ ブラック ¥70,400/natuwig+

ウィッグを着用しているときに感じる違和感を極力少なくするだけでなく、見た目にも自然で、ウィッグをつけているとわかりにくくする工夫もされています。



人工毛100%とは思えない自然な見た目は、「natuwig+」の魅力のひとつ。光が当たったときにギラつかず、自然に乱反射するよう、毛の表面にあえて傷をつけるなど微細な加工を施しています。

また、生え際やつむじの立ち上がりなどは、部分的に職人さんが手植えで自然さを再現。ショートだと目に留まりやすい襟足の生え方もきれいに仕上がっていて、今回、ビジュアル撮影でメイクを担当した人気ヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさんも“ウィッグの不自然さがない!”と太鼓判を押すほどナチュラルな仕上がりに。

お手入れも、普段使っているシャンプーで洗い自然乾燥させるだけでOK。形状記憶毛のためくしでとかすだけでスタイルを整えることもでき、毎日でも使用できる手軽さです。「natuwig+」の専用サイトから購入できるほか、提携の美容室で試着をし、購入時には担当の美容師さんにウィッグを調整してもらえるサービスも順次スタート予定とのこと。

快適なつけ心地と自然な見た目、扱いやすさ、そして川畑タケルさんによる鮮度の高いおしゃれなヘアスタイル。三拍子そろった「natuwig+」のウィッグは、髪の悩みがある人もそうでない人も、ファッションのひとつとして楽しめる新しい選択肢になりそう!

問い合わせ先
natuwig+専用サイト https://natuwig-plus.com

取材・文/政年美代子

Trending Hashtag