7月27日(水)から8月4日(木)まで銀座「ポーラ ギンザ」で開催する、ポップアップストア&イベント『DAYLILY “Golden Nest Store” at POLA GINZA』。このイベントを主催する『DAYLILY』は、台湾で漢方薬局を営む家に生まれ育った王怡婷(Eri)さん、北海道生まれの小林百絵(Moe)さんが2018年に立ち上げた、台湾発の漢方ライフスタイルブランドです。

人気のアイテムは、例えば、ゴロゴロ入ったナツメや黒豆、龍眼にお湯を注いで、お茶として飲むだけでなく具材も食べて楽しめる“食べる薬膳茶”だったり、杏仁豆腐の香りと優しい甘さが口いっぱいに広がる台湾定番の美容ドリンク「杏仁茶」だったり。どれも心と体によさそうで、しかもとってもおいしそう!

こうした商品をはじめとした、台湾の人々の暮らしに根付いた“漢方というライフスタイル”を日本にも紹介したい——との思いでブランドを運営するお二人に、台湾漢方の魅力を伺いました。

DAYLILY強度創業者のMoeさん(左)とErisa(右)

『DAYLILY』共同創業者のMoeさん(左)・Eriさん(右)

台湾の人々の生活に根付いた「漢方というライフスタイル」

EriさんとMoeさんは2017年、クラウドファンディングで資金を集め、翌2018年に台北で『DAYLILY』第1号店をオープン。2019年には日本に上陸し、現在、東京、大阪、福岡で計6店舗を営みます。ブランドローンチはEriさん29歳、Moeさんが27歳のときでした。

Eriさん「台湾で暮らしていたときは、身のまわりに料理や飲みものなど本当にいろんな“漢方”があって、それを食べたり飲んだりすることで体調を整えていたんです。日本にももちろん漢方はありますが、薬の漢方が中心で、そこに大きな違いを感じました。例えば、女性が生理前に飲む『四物湯(しもつとう)』という漢方。日本でも漢方薬としてよく知られていますが、台湾ではこれに肉を入れてスープにしたり、果物を加えてドリンクにしたりします。そんなふうに、漢方をおいしく食べる工夫をして暮らしの中で自然に取り入れているんです。

また、台湾では年齢や性別を問わず、みんなスーパーに行くような感覚で近所の漢方薬局に通い、薬剤師さんに気軽に体調を相談したり、養生のための漢方を処方してもらったりしています。食事だけでなく、運動や生活態度まで含めたそういう台湾の漢方的ライフスタイルを日本にも紹介できたらと思って、『DAYLILY』を始めました」

Moeさん「私は日本の大学院でEriちゃんと出会い、その頃に彼女から聞いた台湾の漢方のあり方がすごく印象に残ったんです。台湾や中国、シンガポールの人たちが日常的に漢方を取り入れてヘルシーに過ごしている姿はとても魅力的で、一方、同じアジアにいながら日本だけは西洋医学が中心で、漢方があまり身近でないのが不思議でもあり、とてもうらやましくも感じました」

それぞれが別の広告代理店に勤務し、多忙な日々を送るなかで、「ヘルシーに生きる」ことについて改めて考えるようになったMoeさんがEriさんに相談。少しずつ会話を重ねて、作りたいブランドのコンセプトが生まれたといいます。それは「漢方というライフスタイルで、女性の体温と気分を上げていきたい」ということ。

DAYLILYが提唱する「おいしく食べる漢方」イメージ

自分たちが欲しいもの、「あったらいいな」を商品に

『DAYLILY』が展開する商品ラインナップは、冒頭で紹介したようなお茶や食品だけでなく、刺繍入りのチャイナシューズやアクセサリー、真珠の粉の入ったサプリメントなどバラエティ豊か。それらが混然一体となって、独自の世界観を作り出しています。

Moeさん「『DAYLILY』は、スタートしたときから、単に漢方のお茶だけを売るお店ではなく“漢方のライフスタイル”を表現できるブランドでありたいと考えていました。シューズなどの可愛い雑貨も、“女性の気分を上げる”アイテムとして取り扱っています。商品を開発するときは、飲食品であれば、台湾人のメンバーに台湾で飲んだり食べたりしていたものを教えてもらって、その中から日本人の私たちが興味のあるものを選ぶことが多いですね。そこからさらに、私たちなりのアレンジをしたり、『こういうものがあったらいいな』というアイデアをプラスして商品化しています」

Eriさん「台湾にあるものをどう提案したら日本の生活になじむか…は、いつも考えていますね。例えば今、大阪と博多の店舗で展開しているカフェではスープもお出ししているんですが、台湾ではそのスープの素のようなものがたくさん売られています。でも、それは自分で食材を加えて煮込むものなので、日本でそのまま販売しても同じ味のものは作れません。であれば、日本の人たちにこのスープを知ってもらうには完成したものを提供しないとダメだよね、というところから商品開発を進めます。

また、台湾には粉タイプの漢方がたくさんあって、美容のために“真珠粉”を飲む習慣もあるんですが、台湾の真珠の粉をそのままMoeさんに飲んでもらったら、のどに詰まってずっと咳き込んでいたことがあって(笑)。ですから『ASIAN SUPER POWDER』のシリーズは口の中で溶けるような設計にしました。商品ごとに、そういった工夫はかなりしています」

スーパーパウダーのPre Moon Smooth

3種類ある「ASIAN SUPER POWDER」のひとつ、「Pre Moon Smooth」(2g×10包・¥2,150)はPMSのために開発された商品。「イライラしているときに気持ちをやわらげてくれる和漢素材がたくさん入っています。私もいろんな友達にあげて喜ばれています」とEriさん。

Moeさんに「『DAYLILY』でおすすめのアイテムは?」と尋ねると、“食べる薬膳茶”「EAT BEAU-TEA」の一番人気、「My Favorite Things」を挙げてくれましたが…

Moeさん「でも、それだけでなく、私自身が本当に『DAYLILY』の商品ばかり食べています(笑)。自分たちが本当に欲しいものを作っているので、それをそのまま取り入れられる生活はとても心地いい。『EAT BEAU-TEA』にしても、台湾だったら町中に普通に薬膳茶用の食材が売っていたりするんですが、日本だとナツメをどこで買うか、どうブレンドすればいいかもわからない。それがお湯を注ぐだけで飲めるのはとてもラクだし、これなら無理なく続けられると感じています」

食べる薬膳茶の画像

Moeさんもイチオシの「EAT BEAU-TEA ~ My Favorite Things ~」。大さじ1杯をカップに入れて100mlほどのお湯を注ぐだけ。約66g入り ¥2,680

新たなブランド in ブランド「Daylily Healthology」とは

幅広い商品ラインナップの中でも、ちょっと目を引くのが妊活サプリメントの存在。『DAYLILY』の中の新たなブランドとして2020年末に「Daylily Healthology(ヘルソロジー)」をスタート。その第1弾が、“2人のための妊活サポートサプリ”「CO」(コ)です。

自分たちも来店する女性たちも、漢方に限らずもっと幅広くヘルス全般に興味がある——。ブランドを展開するなかでそれを実感したEriさんたちが、それぞれ興味のある分野でテーマを持ち、探求しているなかのひとつが「妊活」でした。いわゆる“妊活”がとてもセンシティブなテーマであること、それに関する商品を扱うことについての深い思いが、『DAYLILY』のHPには真摯につづられています。

Moeさん「もともとお店にいらっしゃるお客さまから妊娠に関するご相談が多かったこともあり、今ある商品では補いきれない部分をサポートするものができたら…と考えていたときに、一緒に商品開発をしていただける企業が手を挙げてくださったんです」

ほかにもヘルソロジーでは、生理、更年期といった悩みから、腸活、登山、がん、セルフプレジャーなど、ヘルスと一生にかかわるさまざまなテーマを今後探求していくそう。

Eriさん「今『DAYLILY』で扱っている商品は20~30品ぐらい。まだまだ網羅していない部分がたくさんあるので、女性の生涯に寄り添う存在になれるよう商品を開発していきたいと思っています」

Moeさん「といっても、自分たち自身が楽しく続けていくことがいちばん大事かなと思っていますので、ゆっくり部活動的に(笑)。どうしたら無理なくヘルシーに生きられるかというのが私たちにとっても大切なテーマなので、心地よく過ごしたい、何かに頼りたい…と思ったときに何かひとつ、『DAYLILY』の商品を取り入れていただけたらうれしいなと思っています」

8月4日(木)まで開催! 『DAYLILY』のポップアップ&イベント詳細は…

新発売のGolden Nest Gelee

そのまま冷やしても温めても、ヨーグルトにかけて食べても!「Golden Nest Gelée」3本セット¥5,200、6本セット¥9,550 7月27日先行予約(「ポーラ ギンザ」1階 ショップ)、8月1日全国予約販売開始(DAYLILY各店舗、公式オンラインストアにて)

冒頭でご紹介した『DAYLILY』のポップアップストア&イベント『DAYLILY “Golden Nest Store” at POLA GINZA』(7月27日から8月4日まで 11:00~19:00 ※8月1日より10:00オープン。「ポーラ ギンザ」東京都中央区銀座1-7-7にて)では、美容にいいとされる「燕の巣」「白キクラゲ」「蓮の実」を使った“食べる美容液”「Golden Nest Gelée」(ゴールデンネストジュレ)を先行予約販売&試食提供するほか、EriさんMoeさんがゲストを招いてのトークショーや、漢方思想のベースとなる五行を生年月日から占う「五行占い」(いずれも要予約)などのコンテンツが楽しめます。

また期間中、「ポーラ ギンザ」通常スペースでは、『DAYLILY』商品物販(~8月31日)のほか、東洋思想に基づいたPOLAの健康食品「健美三泉 ディープ フォーカス リキッド」を購入した方に「ホワイトショット スキンプロテクター DX」のサンプルプレゼントもあるので、ぜひチェックしてみて!

取材・文/浅香淳子(yoi) 画像提供/DAYLILY

Trending Hashtag