マスク生活が当たり前になってもう随分たつなかで、マスクをしているからこそ気にするようになったこと、コロナ禍以前と意識が変わったことってありますよね。マスクで崩れにくいメイクやマスク荒れに対するスキンケア、そして、マスクをしているとどうしても気になる自分の口臭…。今まで気づかなかっただけで、「私って結構口臭きついかも…?」と不安になった人もいるのでは。

第一三共ヘルスケアは、「マスク着用によるオーラルケアに関する意識と行動」にフォーカスを当て、20代~50代の働く男女を対象に「コロナ禍における人との距離とオーラルケアに対する意識と行動に関する調査」を実施。その結果、7割以上がコロナ禍で人との距離を意識するようになり、オーラルケアの意識にも変化が見られました。
(※実施時期: 2021年8月6日~8月13日  調査手法: インターネット 調査対象: 全国の20代~50代の有職者男女723名)



Q. コロナ禍において、人との距離を意識するようになりましたか?

Q. コロナ禍において、人との距離を意識するようになりましたか?グラフ

マスクをはずして会話するとき、自分の口臭が気になる人は6割以上!

デート中に口臭が気になる女性

自分の口臭については約半数が「根本的なケアができている」と考えている一方で、7割以上が「口臭について気になることがある」と回答。マスクをはずして人と会話をするときに「自分の口臭が気になる(とても気になる+やや気になる)」と答えた人は6割を超えており、特に女性では66.2%にのぼるという結果に。



Q. コロナ終息後、マスクをはずして人と会話をする際にご自身の口臭は気になりますか

Q. コロナ終息後、マスクを外して人と会話をする際にご自身の口臭は気になりますか?グラフ


Q. ご自身の口臭について、最も気になることを教えてください。

Q. ご自身の口臭について、最も気になることを教えてください。グラフ

また、自分の口臭について最も気になることは? という問いでは「周囲が気づいているのか、不快にさせてはいないか」「口臭の有無や強弱がわからないこと」という回答が上位に。

では皆さんどんな口臭ケアを行なっているのでしょう? 普段の生活の中でのオーラルケアについて、どんなことを取り入れているかを尋ねると、基本的な虫歯ケアのほか、歯周病ケア、口臭ケア…と並びますが、「何も取り入れていない」という人も30%弱という結果に。



Q. 普段のオーラルケアで取り入れていることを教えてください<複数回答>

Q. 普段のオーラルケアで取り入れていることを教えてください。<複数回答>グラフ



Q. 口臭が気になったときの対処法を教えてください<複数回答>

Q. 口臭が気になった時の対処法を教えてください。<複数回答>グラフ

そして、口臭が気になったときの対処法は、最も多い回答が「歯みがき」、次に「口をゆすぐ」、「洗口液」と続き、手軽な方法として「飴・ガム等」「お茶やジュースを飲む」という回答も。果たしてこれが効果的な口臭ケアになっているのか、気になる人も多いのでは?

口臭ケアのための歯みがきのポイントは「歯のすき間を意識すること」!

東京医科歯科大学非常勤講師であり、複数の歯科クリニックで診療を行なっている照山裕子先生に、根本的な口臭ケア、正しいオーラルケアについて教えてもらいました。

まず、口臭が気になったときの対処法として、約半数が「歯みがきをする」と回答していますが、大事なのは「歯のすき間まで意識して歯みがきができているかどうか」。歯のすき間に食べかすが残ると、そこからガスが発生して口臭の原因になるんだそう。歯みがきができないときは、口をゆすいだり洗口液を活用するのがおすすめ。

一方で、手軽にケアできそうな気がする「飴・ガムなど」や「お茶やジュースを飲む」は注意が必要。飴やガムには糖質が含まれているし、野菜ジュースやスムージーなども成分によっては歯や歯茎を覆うような汚れや口内のぬめりの原因になってしまうため、口内環境にとっていいものかどうかを意識して選ぶことが大切といいます。

口呼吸で口内が乾くと口臭の原因に…

照山先生によれば、マスク生活で口臭を気にする人が増えている原因のひとつは、マスクによる口呼吸。口が開いた状態が続くと、口内が乾いて唾液が減ることから口臭の原因につながります。唾液は、口内を循環しgて洗浄するのと同時に免疫機能も担っているのです。マスクで呼吸が苦しいせいで口を開けたままでいるのがクセになっている人は、うがいをすることで口内をうるおし、口まわりの筋肉をトレーニングしましょう。


口臭ケアは原因によって対処法が異なるので、自分の口臭の原因をしっかりと把握することが大事。口臭には大きく分けてふたつあり、歯周病や虫歯などによる「病的口臭」、起床時・緊張時・空腹時の口の乾きやホルモンバランスの変化で誰にでも起こる「生理的口臭」があります。自分の口臭の原因がどっちなのかを知り、自分に合ったセルフケアを行いたいですね。

また、女性は男性に比べて口臭が出やすく、ホルモンバランスによって歯茎が腫れやすい人も歯茎が腫れる時期は口臭の原因になる歯周病になりやすいので、その時期のオーラルケアは歯周病ケアのできる歯みがき粉を使うなど、自分の体調に合ったケア用品を選びましょう。

近年では、歯周病が全身にさまざまな影響を及ぼすこともわかってきています。マスクをはずして過ごせる日常に向かおうとしている今、丁寧な口臭ケアを心がけるなど、オーラルケアを今一度見直してみませんか?

構成・文/長岡絢子 イラスト/森 千章

Trending Hashtag